稲武のナツズイセン

最近稲武のあちこちで、キツネノカミソリに似たピンク色の百合のような
スイセンのような花を見かけます。
オオキツネノようにまず茎が出て花が咲き、花が枯れてからニラみたいな
葉っぱが出てきます。
写真撮影させてもらったお家の方に聞いても名前が解りませんでしたが
やっと名前が判明しました。オオキツネと同じヒガンバナ科の
【ナツズイセン】でした。長さ約60センチくらいで花も長く咲いてます。
けっこう街中で見かけますね!

夏ズイセン1
夏ズイセン2

カテゴリー: 稲武のアレコレ, 自然・植物 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です