大井平と面ノ木の雪模様

2月8日は、全国的にすごい雪が降りましたが、稲武も大変な雪でした。
そこいらに立ち往生した車があり、非常に重いで雪かきも大変でした。
私も除雪作業に追われてヘトヘトになっている中、会員の〈H・I〉さんはちゃんと写真撮影に出かけ、データを届けてくれましたので、素晴らしい雪模様をお届けします。
最初に大井平の東屋とかぜの吊り橋。かぜの吊り橋はバージンスノー・誰の踏み跡もありません。

大井平東屋
かぜのつりはし

続いて、面ノ木峠の樹氷を4連発。
樹氷2
樹氷1
樹氷3
樹氷4

まだまだ、素敵な写真を頂きましたが、全て紹介できないのが残念です。
これだけきれいな樹氷は年に何回もお目にかかれません。H・Iさんありがとうございました。
今後ともよろしくお願いします。

カテゴリー: 稲武のアレコレ, 自然・植物 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です